たべもの優勢。
by ex_hi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
雑記
水中写真
花の写真
自然の写真
カップラ
ラーメン
たべもの
MONO

PC
FFXI
女神転生
Profile
未分類
使用機材的なもの
■PC
M/B GIGABYTE GA-890GPA-UD3H rev2.0 AM3/890GX+SB850/HDMI
CPU PhenomII X6-1065T 2.9GHz
MEM DDR3-1600-4096MB
SSD Plextor PX-128M2P
VGA HIS H585FN1GD
Monitor Acer H243Hbmid
Speaker Edifier R1000

■DigitalCamera
□OLYMPUS μTough 6020
□Cannon PowerShotA530
□OLYMPUS PEN Light E-PL1s
M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ
M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6
M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
フォロー中のブログ
ぞろり日記
きょうのお昼 - iwa -
日常&game&etc...
・・・・・まぁ なんて言...
Movie & Ciga...
盗賊遊戯 in Odin
まぐにちゅーど2.3214弱
Out of focus...
以前の記事
2015年 05月
2015年 04月
2014年 09月
more...
最新のトラックバック
3DMark
from 日常&game&etc...
AC
from 日常&game&etc...
ベンチマーク…だと?!
from 日常&game&etc...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:湯( 23 )
福島県温泉めぐりの旅(5)
土湯温泉を後にしてどこに行こうかな、と考えた末、昔訪れたあぶくま洞へ行ってみることにしました。
東北道から磐越道に乗り換え、あぶくまPAで休憩。
a0034773_11133895.jpg
良い天気。
天気が良くて気持ちよすぎて途中降りるはずの小野ICを通り過ぎていわき三和で引き返すようなことがあったりなかったりしましたが、無事到着。
a0034773_11154277.jpg
一部道路がくずれたりしていましたが、現在は問題なく通行できる状況でした。
a0034773_11165025.jpg
岸壁を見上げるとなかなかの迫力があります。
a0034773_11184667.jpg
ちいさいひまわり?が咲いていました。
a0034773_11204239.jpg
洞内はひんやり16度。8000万年もかけて生成されたダンジョンとのことです。8000万年前はなにしてたかなーと思いだしてみると、そういえばあのころはやたらデカいトカゲのような生き物が徘徊していました。海にはイカのような頭の巻貝みたいなものが多く、1個6000ギルとかで取引されてましたね。まさかその1500万年後に巨大隕石が衝突するとは思っても見ませんでした。
a0034773_11284199.jpg
皿に水が溜まっています。ぴちょん!
a0034773_1129191.jpg
足場はしっかり組んであって軽装で気軽に入れるダンジョンです。アクティブな敵もいません。
a0034773_1130920.jpg
おいしそう。
a0034773_11302051.jpg
外に出ると、午後の日差しが優しい感じでした。写ってる人は知らない人です。

~ つづく ~
[PR]
by ex_hi | 2011-10-02 11:32 |
福島県温泉めぐりの旅(4)
さて、お世話になった不動湯温泉を後にして土湯温泉街を散策することにしました。
a0034773_23192547.jpg
宿を出るとこんなかわいい花が咲いていました。
a0034773_23195085.jpg
こんにゃく屋さんでこんにゃくアイスを購入。とけてもたれない。こんにゃくゼリーを凍らしたような食感です。
a0034773_23211987.jpg
つけめんまさはるが超気になったが流石に朝からつけめんは行けませんでした。つか朝ごはんたべたばっかりだったし。
a0034773_23222162.jpg
以前きたときにも買ったおまんじゅう屋さん。今回も会社用おみやげを購入&自分でいま食べる用も。
a0034773_23232411.jpg
その向かいにある足湯。
a0034773_23234347.jpg
バスと温泉街。一見のどかなんだけど、子供はしっかりマスクをしてますね。
a0034773_23242842.jpg
高いところにある足湯はやぐらが壊れたのでしょうか、立ち入り禁止に。
a0034773_2325296.jpg
廃業してしまったという旅館も多くありました。
a0034773_23252837.jpg
日帰り入浴も半数以下しかやってません。
a0034773_23261784.jpg
連休中日のチェックアウトの時間というのに閑散としていました。活気のあふれる温泉街に早く戻って欲しいです。
自分のおみやげに温泉たまごを購入して、土湯温泉を後にしました。
そして次回はガイド本を見ながらその昔林間学校だかなんだかで訪れたあぶくま洞に向かうの巻。

~つづく~
[PR]
by ex_hi | 2011-09-26 23:29 |
福島県温泉めぐりの旅(3)
不動湯温泉のつづきです。
お風呂は3箇所あり、一番上層にある浴槽は炭酸を含む温泉、木の階段を下りたところにある中層の温泉は単純泉、外に出て沢まで降りたところにある露天風呂は硫黄泉です。
a0034773_1320792.jpg
かなり急な階段です。手作りで段差が一定ではなく、踏み板に傾斜がついた箇所もあるのでひやっとすることもあります。
a0034773_13224657.jpg
あまりに長いため途中に休憩スペースが。登りではお世話になります。
a0034773_1325874.jpg
下層の露天風呂に到着。
a0034773_13254632.jpg
白くにごって硫黄のにおいがする温泉らしい温泉でした。
a0034773_13263461.jpg
中層、上層は同じようなつくりの内湯で、窓から森の景色が見えます。
a0034773_13272211.jpg
a0034773_13272913.jpg

写真は上層のお風呂と窓から見える外の景色。ここは階段無しでいけます。
a0034773_13291163.jpg
朝ごはんです。
生ハムが豪華な感じです。
~つづく~
[PR]
by ex_hi | 2011-09-25 13:35 |
福島県温泉めぐりの旅(2)
土湯温泉 不動湯

さて、道の駅土湯から少し進むと土湯温泉街に到着しました。
しかし目的地はさらに先です。というか山の中をUターンしてくる感じですが。
a0034773_9474772.jpg

途中から砂利道かつ狭い道を2kmほど進むと見えてきました。
a0034773_9483774.jpg

なかなか歴史のある感じ。
a0034773_9492983.jpg


食事は部屋に運んでくれました。
a0034773_9535436.jpg
コイのあらい。
a0034773_9542262.jpg
牛肉。宿の方が福島県産じゃありませんから・・・と念押ししてました。気にする人は気にするらしい・・・。
a0034773_9553631.jpg
鮎の塩焼き。
a0034773_9555167.jpg
山菜のてんぷら。
a0034773_1001277.jpg
ちょっと辛かったとうがらしのようなもの。
a0034773_1014864.jpg
鯉のあら汁
鯉は湧水を引いた池で餌を与えずに飼育しているとのことで、身がしまり臭みが一切なかったです。
でもあんまり好きじゃないかな・・・。
この宿は3つの湯がありそれぞれ泉質が違うめずらしい温泉です。

~つづく~
[PR]
by ex_hi | 2011-09-24 10:05 |
福島県温泉めぐりの旅(1)
高湯温泉 あったか湯
a0034773_0194236.jpg

まずは高湯温泉の共同施設あったか湯に立ち寄りました。
硫黄のお湯でにおいは温泉感抜群です。ちょっときついです。
また源泉から近すぎて十分にガス抜きができず、硫化水素について注意書きがありました。
木の浴槽でとても気持ちよかったです。
a0034773_023554.jpg
磐梯吾妻スカイラインは無料開放中です。
a0034773_0241267.jpg
つばくろ谷は絶景です。旧道の橋桁が残ってるところとかも遺跡っぽくてよいです。昭和34年に80mの谷へどうやって橋をかけたのでしょうか。
a0034773_0251992.jpg

a0034773_0252510.jpg

a0034773_0253323.jpg
イースを思わせるしかし荒涼とした感じの火山ガス地帯を抜けると浄土平に到着します。
浄土平では食事などが出来るほか、湿地の散策や吾妻小富士の山頂へ登ることが出来ます。
a0034773_0281441.jpg
昼食のソースかつどん。
a0034773_028337.jpg
味噌だんご。
a0034773_0285159.jpg
峠を越えると急に雲が低くなってきました。そういえばミストという映画がありました…。
a0034773_0293989.jpg
でも土湯温泉につくころはまた青空が広がりました。道の駅つちゆは近隣の道の駅とコラボしてイベント中。
さすがにちょっと疲れて仮眠をとり、その後今晩お世話になる宿へ向かうことにしました。
~つづく~
[PR]
by ex_hi | 2011-09-21 00:31 |
[埼玉県さいたま市]見沼天然温泉 小春日和
初詣のあとで新しく出来た温泉に行ってきました。
a0034773_21283494.jpg
雰囲気は良いですが、まだまだ作り途中のような感じがします。
行った時はジェット風呂(?)がお休みでした。
また男子風呂は手すりが軒並み外れてて、支柱だけが立ってて緩衝材で保護されてました。
しかしながら温泉の成分は濃い感じ。
露天風呂のぬる湯のところに見やすいテレビがあって、面白い番組やってればつい長湯してしまうかも。
あつ湯もあるんですが、全体的に温度が低いです。あつ湯はもうちょっと熱くしてもいいんじゃないかなあ。
お風呂はそうでもなかったんですがサウナが混雑してました。入った瞬間おっさんの塊の情景が。
いっせいにこっち見るな!
サウナ後は非加温源泉の浴槽があり30度弱なので水風呂よりマイルドでいい感じ。
店員がみんなたどたどしくて面白かったです。
残念ながら夜遅くにいったので10時までの食事処は利用できませんでした。

■DATA■
種類:天然温泉
泉質:ナトリウム-塩化物泉
時間:10:00~24:00(土日祝9:00~)
料金:土日900円(平日800円) 回数券11枚8000円
タオル:館内着、バスタオル、タオルのレンタルあり(有料)
備品:シャンプー、リンス、ボディシャンプー
ロッカー:無料
食事:可
その他:まだ作ってるみたいなのでしばらくしたらまた行ってみます。

★★★★☆
[PR]
by ex_hi | 2010-01-04 21:44 |
花湯の森
花園にある花湯の森に行ってきました。
ゴルフ場と併設になっていいますが、温泉だけの利用も可能です。
a0034773_1191543.jpg
かなりさびしい場所にあり、案内の看板が無かったら見つからないような場所です。
あと、12歳以下のお子様が入れないという制限があります。
今回カメラを持ってくの忘れたので写真がぜんぜん無いのですが、門をくぐって入る入り口はなかなかいい雰囲気です。
会員になると岩盤浴も利用できてお風呂だけと同じ値段になるので会費300円を払って会員になりました。
会員一人いれば他に3名まで同料金入れるそうです。
タオルや館内着、岩盤浴着を受け取って中のほうに入ると廊下から見える中庭がとてもきれいでした。
とりあえず岩盤浴を予約して、それまでの間お風呂に入ってきました。
内湯は大きな浴槽があり、露天風呂は大きな岩風呂、檜風呂、壷湯がありました。
岩や屋根、植物の配置、植え込みの向こうに見える池と滝など、とてもいい雰囲気です。ゴルフ場だし、腕の良い庭師さんがいるのでしょうか。
使っている灯りや柱、梁なども作りがよく気持ちよかったです。
さて、岩盤浴の時間になったので岩盤浴着を着て入室。初めての岩盤浴。
熱い石の上にタオルを敷いて寝転びます。
熱い・・・というかこの感覚・・・どこかで・・・
伊豆にスノーケルしに行くと、1時間以上泳いでることもよくあるので、あがったときに冷え切ってます。
そこでいつも、熱くなった石の上に寝るのですが、それと良く似た感覚。
なんだ、あれだったのか。
30分たっぷり汗かいて完了。
また露天風呂に行ってさらにゆっくりしました。
雰囲気がすごく気に入ったのでまた行きたいです。遠いけど。
a0034773_144478.jpg
灯りの下をのぞくと、虫を待ってるかえるが2匹いました。かわいい。

■DATA■
種類:天然温泉
泉質:ナトリウム-塩化物泉
料金:土日1260円(会員980、初回会費300円)
タオル:館内着、バスタオル、タオルのレンタルが料金に含まれてます。
備品:シャンプー、リンス、ボディシャンプー
ロッカー:専用
食事:可
その他:アイスがあった。全体的にセンスがいい。

★★★★★
[PR]
by ex_hi | 2009-10-03 01:44 |
[埼玉県東鷲宮市]百観音温泉2
久々に百観音温泉にいってきました。
ここは大量に温泉が湧出していて、しかも高温。加水加温なしのかけ流しの温泉に入れます。
まえの日記のあとに、大露天風呂が完成して、すごくいい感じになりました。
それから何回もいって満足してるんですが、今回はちょっと沈殿物の多さを感じました。
ちょっと気になるほど。成分の含有量も多いので析出してくる沈殿物が多いのは分かるのですが…。
換水率が低いのかな、という印象。全換水の頻度は以前と同じ毎日なんでしょうか。
小さめの浴槽ではそれほど沈殿物があるわけではないので、やはり大露天風呂の換水率がひくいような気がします。または全換水の直前だったのでしょうか。
まあそれでも肌がスベスベな感じになりました。

■DATA■
種類:天然温泉
泉質:NaCl、強塩泉(中性)
料金:700円
タオル:販売あり315円
備品:リンスインシャンプー、ボディシャンプー
ロッカー:100円返却式
食事:可
その他:かき氷あり

★★★★☆
[PR]
by ex_hi | 2008-06-03 00:04 |
すのぼ
ちょっとスノボ行ってきましたよ。
a0034773_21322070.jpg
ちなみにスノーパルオグナほたかです。
ふもとの旅館に泊ってから自力で行きました。
帰りにはしゃくなげの湯に寄ってきました。
シーズンの連休だけあって、なかなかの混雑ぶり。
運良くすぐに体が洗えたけど、洗い場は常に数人の行列になってました。
そうやって並んでるのに、その脇を素通りして体を洗わずに浴槽に入る人はなんなんですか。

■DATA■
種類:天然温泉
泉質:アルカリ性単純温泉
料金:2時間500円~
タオル等:タオル1枚300円
備品:リンスインシャンプー、ボディシャンプー
ロッカー:無料
食事:可
その他:掛け流し湯量がちょっと足りないかも
★★★☆☆
[PR]
by ex_hi | 2008-02-19 21:39 |
[埼玉県さいたま市西区]湯快爽快 湯けむり横丁 おおみや
a0034773_1362945.jpg
おおみやにある湯けむり横丁というお風呂に(かなり前に)行ってきました。
値段が土日1000円と、ちょっと高めだけど、AM3時までやってるので深夜に思い立っても遊びにいけます。内装が凝っていて、食事や休憩も楽しめる感じです。
お湯はあつい・ぬるい、サウナも高温・低温があって、好きな温度でゆっくり出来ます。
深夜の閉店間際にいったので食事処は利用できませんでした。

a0034773_1364158.jpg■DATA■
種類:天然温泉
泉質:ナトリウム-塩化物温泉(pH7.7)
料金:土日1000円・平日800円
タオル等:1枚無料レンタル・バスタオルや館内着のレンタルあり
備品:リンスインシャンプー、ボディシャンプー
ロッカー:無料
食事:可
その他:かき氷なし
★★★★☆
[PR]
by ex_hi | 2006-10-08 13:03 |