たべもの優勢。
by ex_hi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
雑記
水中写真
花の写真
自然の写真
カップラ
ラーメン
たべもの
MONO

PC
FFXI
女神転生
Profile
未分類
使用機材的なもの
■PC
M/B GIGABYTE GA-890GPA-UD3H rev2.0 AM3/890GX+SB850/HDMI
CPU PhenomII X6-1065T 2.9GHz
MEM DDR3-1600-4096MB
SSD Plextor PX-128M2P
VGA HIS H585FN1GD
Monitor Acer H243Hbmid
Speaker Edifier R1000

■DigitalCamera
□OLYMPUS μTough 6020
□Cannon PowerShotA530
□OLYMPUS PEN Light E-PL1s
M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ
M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6
M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
フォロー中のブログ
ぞろり日記
きょうのお昼 - iwa -
日常&game&etc...
・・・・・まぁ なんて言...
Movie & Ciga...
盗賊遊戯 in Odin
まぐにちゅーど2.3214弱
Out of focus...
以前の記事
2015年 05月
2015年 04月
2014年 09月
more...
最新のトラックバック
3DMark
from 日常&game&etc...
AC
from 日常&game&etc...
ベンチマーク…だと?!
from 日常&game&etc...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
マイクロSDカード
スマホにマイクロSDを入れて使っていると、データ量が増加した時に関係ない動作も重くなってくる。
SDカードの転送速度を測ってみたらけっこう転送速度との関係もありそうな気配だったので、いろんなSDカードを試したけど、クラス表示は大雑把すぎて参考にならないことがよくわかりました。
クラス10だと転送速度10MB/secを最低限保証するという意味だけど、読み書きともに10MB/secって結構遅いです。クラス10を買ったのに遅いじゃんか!ということになりがちなわけです。
↓はそこそこまあまあなクラス10カード(Lexar32G)
a0034773_11112238.png

そこで今回は転送速度明記の東芝EXCERIATypeHD95MB/secを購入してみました。
a0034773_113854.jpg

a0034773_1129973.png

カードリーダーはELECOM製USB3.0のやーつです。
シーケンシャルリードだけならIDEのHDD並に速いです。
余は満足じゃ。
[PR]
# by ex_hi | 2013-06-30 11:14 | MONO
マザーボード交換
どこぞの何とかチューナーと違って、マザーボードはもう何年も使っているのにBIOSのパージョンアップを重ねて何世代もCPUをサポートし続けてくれています。
AM2+マザーですが、アスロン64X2に始まりソケットがAM3になってもフェノム、フェノム2X4、X6と次々対応してくれたため何年も大きなシステムの変更なくPCの性能を高めてこれました。
そして時代はFM2となり、そろそろAM3に切り替えようかなと思っていたところ、同じGIGABYTEの、GA-890GPA-UD3H rev2.0 を手に入れる機会があり、DDR3メモリとともに導入しました。
もちろんSATA3対応なのです。
SSDを導入した時に、いつかSATA3で使いたいと言っていましたが遂にその日が来たのでした。
SATA2の実測はこんな感じでした。
a0034773_23423563.png

早速ベンチマークを取ると…
a0034773_2342830.png

ものすごく速くなりました。
わりと体感できるレベルです。
余は満足じゃ。
[PR]
# by ex_hi | 2013-06-09 23:42 | PC
GV-MC7/HZ3をWindows8で使うメモ
Windows7のメディアセンターで使っていたTVチューナー「GV-MC7/HZ3」が、ハード、ソフト合わせてもWindows8移行で唯一使えなくなったものでした。

Windows8は起動、終了の動作が早く、操作感もなかなか良いので7に戻すことは考えていないのですが、テレビが見れないのは少し困ります。某巨大掲示板などではドライバさえインストールできれば動くような報告がちらほらあったので、早く正式対応しないかなーと思っていたところ、I-Oデータの対応表で対応予定なしの表示が。一応問い合わせてみたら下記の返答でした。

====
 平素は、弊社製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。
 お問い合わせいただきました件につきまして、本製品はWindows7のWindows Media Center専用製品でございますので、あいにくWindows8には非対応でございます。 また、今後の対応予定も現在のところございません。
http://www.iodata.jp/pio/os/win8/

 そのため、申し訳ございませんが、Windows8は動作保証外でございますので、あいにく弊社にてWindows8でのご利用方法としてご案内させていただく情報がございません。

 せっかくお問い合わせいただきましたが、ご希望に沿う回答を差し上げられ ませんことをお詫び申し上げます。
====


仕方ないので、先人達の方法でやってみることに。この方法はWindows7からドライバのファイルをバックアップしておくため、一度Windows7に戻さなくちゃなりません。(バージョンアップインストールでWindows.oldフォルダがある場合はそこに残ってるかも!)
せっかくなので、7をクリーンインストールしてみました。
初期状態のままGV-MC7/HZ3のドライバだけをインストールしようとしたら、Windows7のアップデートが必要でした。自動アップデートが終わり目的のファイルをバックアップして、試しにGV-MC7/HZ3を接続したままWindows8をバージョンアップインストールしてみました。
するとどうだろう。Windows8でそのままGV-MC7/HZ3を認識していますよ。
メディアセンターを入れてテレビの設定を行ったら、ちゃんと見れました。
さらに試にUSBポートを別のところに差し替えてテスト。メディアセンターでは一時的にテレビが見れなくなりましたが、デバイスマネージャではきちんと認識されている模様。もう一度メディアセンターでテレビの設定を最初から行ったら、無事見られるようになりました。

どんな方法にせよ、ドライバさえインストールできれば普通に使える(場合もある)のに、ドライバをインストール出来ないようにロックしているのは既存ユーザーに対してずいぶんひどいですね。非対応、サポート対象外とすればよいだけのように思えるのですけど。

個人的には今回の件でI-Oデータの製品は二度と買わないと決めたのでした。

今回の作業まとめ(Win7からバージョンアップの場合)
1)システムディスクのフォーマット
2)Windows7のクリーンインストール
3)Windows7の自動アップデート
4)GV-MC7/HZ3のドライバインストール
5)Windows8のバージョンアップインストール
6)メディアセンターのインストール
7)テレビの設定→見れた
8)GV-MC7/HZ3のUSBポート変更
9)テレビの再設定→見れた

今回やろうとしていた作業(実際はやってないです。純正ドライバはこのファイルをダミーに置き換えてインストールをロックしているようです。)
1)Windows7のSystem32のDriverフォルダから32ビット版はPhilMAS_052F04BB.sys、64ビット版はPhilMAS64_052F04BB.sysをバックアップ
2)Windows8で最新のドライバ108を解凍してWin7_32(or64)フォルダの同名ファイルを置き換えてINFを右クリックしてインストール

このスレの60を参考にさせていただきました。

上記ファイルをどうしても取り出せない人は→_を参照。使用は自己責任でお願いします。
[PR]
# by ex_hi | 2013-05-26 23:15 | PC
Windows8のスタートメニュー
Windows8にしたらスタートメニューがなくなりました。
よく使うアプリケーションはデスクトップのショートカットを使うスタイルだったので、それ以外のアプリケーションはスタート画面にピン止めをしておけば特に不便も感じなかったんですが、最近windowsを再インストールしたら、ショートカットを最初から作るのが意外と面倒な感じでした。
ランチャーとか好きじゃないのでスタートメニューアプリを常時起動するのは嫌です。
でも、ここにスタートメヌーのショートカット全部あるじゃん、ってことに今更気づいたのでメモ。
C:\ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu
[PR]
# by ex_hi | 2013-05-26 09:50 | PC
3DMark(2013)
3DMarkといいうベンチマークソフトには2000年ごろからやられ続けています。
PCのゲーム性能(3D描画能力など)を測定してスコアを表示してくれるものですが、新しいバージョンがリリースされるといつもカクカク(処理能力が追い付かない)になり、もっと性能のいいパーツがほしくなるわけです。
最近は性能も頭打ちというか、それほど処理能力が高くないPCで遊べるゲームしかやらないのでそのへんの興味もあまりなかったのですが、最近リリースされた3DMarkを実行してみたらまたそんな感じでした!

さっそくデフォルトベンチを実行。
3部構成で、各冒頭にデモが入る感じです。しかもなんかだんだん重くなるのかなこれ。

結果はこのとおり
ICE STORM:87820
CLOUD GATE:11396
FIRE STRIKE:2779

比較対象がないのでよくわからないです!
[PR]
# by ex_hi | 2013-02-08 20:57 | PC